TEL LINE

肩こり | 茨城県土浦市 産後骨盤矯正・交通事故治療専門院 サンディー接骨院

営業時間
029-869-6964
LINE

肩こり

肩こりでお困りなら土浦市のサンディー接骨院まで

肩こり

土浦市のサンディー接骨院では、肩こりの施術もおこなっています。長年諦めていた肩こりを改善したいお客さんは、ぜひ当院にご相談ください。体質改善や筋力アップのお手伝いをします。

こんな肩こりの症状はありませんか?

以下のような症状があれば、国家資格を持つ私が肩こりの施術をいたします。

肩こりに関連する筋肉はたくさんあります。その中でも首の後ろから肩、背後にかけて張っている僧帽筋は、肩と密接に関わっています。
土浦市のサンディー接骨院の院長である私は、柔道整復師の資格を持ちます。これまで筋肉や体の構造について深く学んできました。肩こりの専門的な知識もあるので、肩こりを諦めず、当院で一緒に改善していきましょう。

肩こりが起こる原因は?

肩には重い頭の負担がかかっています。要するに肩の筋肉は、もともと負担がかかりやすい構造になっているのです。
特に日本人は、欧米人と比較すると筋肉量がつきにくい体質なので、筋肉への負担が必然的に大きくなり、肩こりになりやすいのです。

長時間同じ姿勢を続けているだけでも、肩には大きな負担がかかります。その上精神的ストレスまで加わったなら、さらに肩への負担は大きくなるでしょう。肩とストレスも密接に関係しているのです。

肩の筋肉が緊張する時間が長いと血流が悪くなり、肩に疲労物質がたまります。血行不良だとビタミンも行き渡らず、筋肉の疲れがとれずにこわばってしまうのです。その結果、肩の痛みに繋がります。

薬を使わず肩こりを改善する方法

土浦市のサンディー接骨院では、病院のように湿布や薬に頼った施術はしません。以下の方法で肩こりを根本的に改善していきます。

当院ではツボを刺激して血行を促す、筋肉をほぐす、痛みのある部分を温めることで肩こり改善を目指します。患部を温めると自然に血行が改善し、筋肉のこわばりがとれてくるでしょう。
ご自宅でしたら自分で蒸しタオルをあてる、ゆっくりお湯につかるなどしても肩の血行は回復します。ただしヤケドするくらい熱いのは逆効果なので、お気をつけください。

普段の生活から肩こりを予防するには

日々の暮らしの中で肩こりを予防できます。以下のことに気を付けてみましょう。

ストレスや緊張状態が長く続くと、自律神経のバランスが悪くなってしまいます。自律神経が乱れると肩こりを引き起こしやすいでしょう。できる限り精神的にリラックスする時間を設けましょう。
デスクワークを長時間していると、疲れが目にも肩にもたまります。こまめに休憩して席を離れる、ストレッチをして肩周りの筋肉をほぐす、目を休めるなどして疲れを癒しましょう。